花背45
   花脊峠-滝谷山-P877-P711-小野谷峠-山村都市交流の森-花脊交流の森BS
日 時 ;2017-09-26 07:20-14:30  11.5km, 1.6km/hr

 花脊峠からスタート、杉ノ峠付近は貯木場となっていた。
琵琶湖展望台から比良の山は見えるが琵琶湖は霞の中。
 大見尾根を北に向かい、滝谷山に立ち寄り、P845から小野谷峠への尾根に取付く。
尾根は両側自然林で木漏れ日の下快適に歩くが、木が密で風が通らない。夏場は大変でしょう。
ピークでの展望はなく、二か所ほど樹の隙間から雲取山の稜線・蓬莱山〜権現山の展望あり。
 小野谷峠から山村都市交流の森に入るが、散策路(保守用の自動車道)に入るまでは、 アセビが稜線に蔓延っており、踏み跡が分かりにくい。
 長い階段を避け、展望コースを降るが、植林の背が高く全く見通しが悪い。 木がなければ、今日歩いた花脊峠-大見尾根と周回した尾根が見通せるのだが。