花背46
   花脊峠-天狗杉-寺山-雲取北峰-雲取峠-ハタカリ峠-寺山峠-別所上の町BS
日 時 ;2017-10-04 07:05-14:30  10.4km, 1.4km/hr

 花脊峠からスタート。天狗杉はすぐ、旧花脊峠裏の尾根に取付く。
道は整備され標識あり、花脊山の家ハイキングコースになっているようだ。
 寺山を過ぎP861分岐の先の尾根を降るが途中から植林の急斜面となり、 結局、一の谷への破線路に合流した。
 一の谷の林道から適当な尾根取付き点なく、寺山峠分岐点から取付くがなかなかの急斜面であった。
スノーハイクで降りてきた尾根だが、予想外に踏み跡がなかった。
 一の谷左岸尾根のピークに雲取北峰の標識が付けられていた。
北から東の展望が開け、品谷山・ブナノキ峠から天ケ森・花脊のアンテナまでの京都北山、 蛇谷ケ峰・武奈ケ岳から権現山までの比良の峰々が一望のもと。
 うっかり雲取峠の方に降り、雲取山ピークは省略して、ハタカリ峠・寺山峠と尾根を周回する。
花脊高原BSに早く着いたので花脊集落を歩いてみたが、上の町の先は坂ばかりなので ここでバスを待つことに。花脊峠まで¥190が¥160になっていた。

 一の谷破線線路は植林で消えていたので、手前の尾根から下ってみた。 途中から植林の急斜面になり良くなかった。
谷筋も倒木が詰まっており良くなさそうだ。
 一の谷に林道が上がってきており、横断して尾根に取付こうと考えていたが、 植林の急斜面で、林道を終点まで行ってみたが適当な取付き点が見つけられず、 結局一の谷に降り、寺山峠分岐点の尾根に取付く。 集落から最短距離の尾根なのに踏み跡がなかったのは予想外。、