朽木31
   林道寺山線起点-森林公園-カエデの森-登山口-若狭駒ヶ岳(往復)
日 時 ;2017-10-08 09:10-15:10  12.3km, 2.1km/hr

 熊川から入り、森林公園からファミリーハイクのつもりで出かけたが、 砂利の急坂を原付が上がれない。
やむを得ず、林道の起点から歩く羽目に。
 森林公園は、標高500mの高所にあり、キャンプ場の施設も残っている。 ダムの建設が終われば整備されるのだろうか。
公園は起工から40年近くなるので、桜並木も立派に、カエデの森も良い。
 しかし、この山は何といってもブナだ。
登山口から尾根に出ると、ブナが待ってくれている。
高島トレイルに出会うと、ブナのプロムナードが続く。
 西の木地山峠からの道と出会うと、ブナ林の先が明るくなり、山頂だ。
山頂からは東面の展望が開ける。
三重ケ嶽・武奈ケ嶽・二の谷山・寒風山からの県境の稜線。 伊吹山・霊仙山は霞む。

 森林公園から、うまくいけば登山口から一時間少々のハイキングのつもりが、 考えが甘かった。
ダム建設で、熊川からの県道130号線は舗装路であったが、林道木谷線に入ると道は抉れ 手で押して進むが、その先の砂利の急坂が上がれない。