大原29
   江文峠-琴平新宮社-金比羅山-(西南尾根)-江文峠
日 時 ;2018-04-19 10:30-13:35  3.9km, 1.1km/hr

 以前三角点から「山道」の標識に従い尾根を降ったが、静原集落の手前で車道に出会った。
今回は北斜面破線路から取付こうと山裾を巡ったが、重機で造成中であったり、 高校のグラウンド・農園・建設資材置き場など私有地で近づけない。
 やむを得ず江文峠から一般参詣道を登る。
最初は谷沿いに、次第に石段が増える。
自生の椿は落下盛ん。
 頂部のミツバツツジは満開。
ヒカゲツツジは絶滅寸前、花もほんの少し。
 石段を避け西南尾根の山道を降る。
今回も峠と集落の中間地点に降り立つ。