title

ようこそ、里山歩きのページへ。
 
街から北を望むと、花背峠から雲が畑、
西は愛宕山から嵐山・小塩山・釈迦岳、
東に比叡山・東山・醍醐・宇治の山波、
と三方山で囲まれ、天気が良ければ、
カメラを肩に一寸出掛けましょう。
5分も歩けば、街の喧騒を逃れ、
静寂の森の中。途中で里に下りることも
容易だし、気が乗ればもう一山。
 
花背峠・城丹国境を越えれば、丹波高原の山々が、
更に若丹国境・江若国境と山波は日本海まで続く。
日帰り可能な山々があります。
 
取敢えず、地図の上の方から順次更新していますが、
下の醍醐までたどり着くのは何時のことやら。

追記;
1.花・樹木の名前については、図鑑等で調べて記入した心算ですが、 間違いが多々あるようです。ご指摘願えれば幸甚です。 ただ、自然の状態で撮っていますので、 周りの葉が花を囲んでいる場合があります。
2.足跡について、登山MAP以外の所謂バリエーションコースについては、 その地に詳しい方と同行されることをお勧めいたします。 また、書籍・HP等資料の事前調査・現地での読図・判断が必須です。
なお、花の所在或いは特定・危険場所については足跡を省略・一部削除・修正を加える等 関係者にご迷惑が掛からぬる要考慮した心算ですが、問題箇所があれば連絡下さい。

ご意見は下記へ。(お手数ですが、■="@"と置換え下さい。)
tadamyama■yahoo.co.jp

なお、画像はアドレス欄の右、「→移動」でランダムに変わります。